都市と境地

仕事で感じたことをシェアして誰かのお役に立てれば〜草の根的な活動からマニアックなところまで〜

北京空港に夜間着で朝まで過ごす最も簡単な方法

蘭州中山空港から22時30分発で0時22分に北京首都空港に到着する便を利用したのだけど、ホテルの取るのももったいなかったので、空港で過ごすことにしました。深夜便に乗るためにチェックイン後に深夜過ごす方法は、ネットでみつかったのですが、到着後に、深夜北京首都空港で過ごす方法がネット上になかったのでシェアしたいと思います。

 

最も簡単な方法です。受託手荷物をピックアップするところに留まります。

f:id:kj0903:20190813123620j:plain

国内線T2に到着して荷物をピックアップするところに旅客休息区という場所



f:id:kj0903:20190813124054j:plain

結構フカフカの椅子が11組くらいある。

一応トイレもあるし、夜間も保安スタッフが駐在して警備をしているから安全です。しかも、夜は荷物を取りに来る旅客も少ないのでとても静かです。一旦受託手荷物をとって外に出てしまうと入れなくなってしまうので注意が必要です。

 

f:id:kj0903:20190813124200j:plain

到着口を出て2階にあがるとリクライニング式のチェアがあるが固くて夜を過ごすにはきつい

 

そのほか、吉野家もあるし、マッサージもハイネケンのバーも24時間しているので、時間を深夜にも問題なくすごせます。